まるっと関西DDヲタクの戯れ言

関ジャニ∞とジャニーズWEST

熱があるうちに!

 

いつも通りあんまり脳内で考える前に文字にしてしまおう便所の落書きのぶろぐです。

 

本日は少クラのin大阪\(^o^)/

 

関西ジャニーズJr.のメドレーの感想ね。

 

 

前置きとして、私は今の関西の体制の舞台を見に行ってないです。

 

 

 

今の関西にオリジナル曲ってあるの?

今の関西でオリジナル曲貰えるようになるといいね。

今の関西のオリジナル曲がほしいね。

 

 

 

 

って感想。

 

 

以上。

なんだけど、うえすとがバトボ7westの連合だからしょうがないんだけどやっぱり曲は持っていってデビューした方がいいなーって思った。もちろん、後輩が先輩の曲やるのって大好き案件です。でも、イントロかかる度に思い出すのも勝手に耳が求めて音が鳴るのもオリジナルなんですよ。うえすとのメンバーはグループを組んでオリ曲貰ってJr.をやってた期間が長かったからJr.ではあるけど曲が染み付いてしまうんよね、いくら関西Jr.の曲扱いしてもオリジナル感がでないんだよ。逆に、Jr.だけでお腹いっぱいでうえすとの曲やらなくて良くなってしまったのよね。ラストはわちゃわちゃLGWKですっごくよかった。早送りで見てたからテーマなんだったか知らないけど関西Jr.メドレーにキンキさんとエイトさんも混ぜれば良かったのになーってのはまた違う話かな?とにかくうえすとを第1の目当てで見てる他担の私にはお腹いっぱいでした。かんじゅちゃんの新たな面がみたいです。candoみたいになってもいいのかもしれないけど、私はあのメドレーに違和感を感じてしまった。懐古と言われればそれまでだけど懐古と言われるほどうえすとちゃん達のJr.時代を追っていたわけではないのでこの気持ちがなんなのか分からずとりあえず思ったことを書きなぐる。

 

もやもやもやもやもやもやもやもや